top of page

🌸また会う日まで in 2024🌸

寺子屋リンクス、今年度もつつがなく卒業生を全員送り出しました。


私はあまり合格実績については大々的に貼り出したりウェブサイトにドーンと発表したりしない主義なのですが、いちおうここでだけ公表しますと、全塾生が第一志望の進路に進むことができています。高校受験も。(ボソッ)あと大学受験でも。


高校入試が終わってもなお、塾生には変わらず通塾を続けてもらいました。入試が終わりではなく、ここから再び勉強が始まるからです。各自の学力や進学先に応じて、高校に進む前にやっておくべきことは山ほどあります。学校を卒業して暇な今だからこそ、この先を見越した十分な心構えと予備学習を積んだ上で進学してほしいのです。


高校英語で伸びていくために必要な文法用語と文型について学んだり。

高校数学の最初の難関である因数分解を先んじてマスターしたり。


そんなかんじで、ここまでみんなよく頑張りました🐺👍


さて、毎年卒業生に渡す記念品、ちょっと前まで何が良いのか悩みの種だったのですが、昨年度からはスマホのギフトカードを贈呈することにしています。



ちゃんと手紙も添えながら。


別にガチャとかマンガに課金するためではなくて、有料のちゃんとした品質の英和/和英辞書アプリをダウンロードしてもらうんです。まあ、実質辞書を2冊分あげるって感じです。


分からない英単語に遭遇したときに辞書を引かない理由は、もちろん本人の勉強に対するモチベーションの問題もありますが、個人的に最も大きいのは「すぐ手が届く所に辞書がない」という点だと思います。


紙の辞書なんて簡単に持ち歩けるものではないし、家電量販店で売っているカシオ等の電子辞書は、収録されている辞書や機能が多すぎて、目的の辞書にアクセスするまでの手順が煩雑だったりします。紙の辞書も電子辞書も、とにかく欲しい情報への距離が遠いんです。「あれ、何だっけこの単語」と思ったとき、調べるまでのアクセス環境が悪ければ、どうしても調べる気になれないのは人間の性(さが)ですよね。私個人も身をもって実感しています。


この「情報へのアクセス」に関しては、他のどの辞書よりもスマホの辞書がダントツで優れています。なにせいつも肌身離さず身につけているスマホを使えば、指先ひとつでサクッと知らない単語を検索できるのだから。語彙力が物をいう高校英語の学習において、この利点を活用しない手はありません。


もちろん、紙の辞書には紙の辞書の、電子辞書には電子辞書の、スマホにはスマホの辞書の、メリット

とデメリットがそれぞれありますから、場面に応じて使い分ければいいと思います。私は紙の辞書も視認性の面で好みではありますけど、持ち運びと素早さの面でどうしてもスマホの辞書に軍配が上がるので、そちらを使う機会が比較的多いです。文明の利器はどんどん活用しないとね。


そういうわけで、寺子屋の卒業生はスマホの辞書がもらえます。上手く使えば最強の学習ツールですが学校では絶対に勧めてこないので、これだけでうちの塾生はAdvantageを取ることができているんじゃないでしょ~か。


さあ、ここからはそれぞれ新たなステージへ!

高校行ってもガンバリアンウルフ❗❗💪🐺✨シャキーン


お読みいただき、ありがとうございました。👋🐺


寺子屋リンクス 松村


寺子屋の体験学習「勉強初心者のためのひとり勉強入門」

お申込をお待ちしております。


★2024年3月25日現在の入塾受付情報はこちら


★いつでもブレない勉強習慣と、考えるための基礎学力をとことん鍛える!

★正しい勉強のやり方を身につけ、高校でも負けない勉強力を。


■□■□ 寺子屋リンクス ■□■□

青森県三沢市美野原一丁目10-15

【ブログトップページ】

【ウェブサイトのトップへ戻る】

■□■□■□■□■□■□■□■□■

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page