「英語のエレメンタル」講義レポート 第11回

[前回(第10回)のレポートはこちら]


Hi there!👋

教育テレビの「ひとりでできるもん」は「アイマイミーマ~イ🎵」の初代まいちゃん世代でした。

今回のテーマは・・・


第15講「場面に応じた『私』の使い分け(前半)」

 

今回と次回は「代名詞」をテーマに学びます。

覚えることが多いので、1単元を2回に分けてじっくり、しかし着実に積み上げていきます。



そもそも代名詞とは?



そう、"I-my-me, you-your-you, he-his-him..."のアレです!

あなたももしかすると学校で代名詞の表を暗唱した記憶があるでしょうか?


本来この内容は、中1の2学期(かの悪名名高い(?)三人称単数の"s"のルールを学習した後)に習うのが通例なのですが・・・


本講義「英語のエレメンタル」では、三人称単数の事前知識として先にこちらを覚えてしまった方が都合が良いと判断し、このタイミングで導入しています。もともと頻繁に使うものですし、覚えるのは早いほど良いです。


ただ暗記するだけでは駄目で、「どの形をどの場面で使うのか?」についても1本筋の通った明確なルールを与え、文脈に応じて適切な形を選べるように訓練しています。たとえば、


・代名詞は、文章中の【位置】によって使い分けている。

・主語の位置では、表の左の列(I, you, he, she, we...)を使う。

・名詞の前に置くときは、表の真ん中の列(my, your, his, her, our...)を使う。


――など。


😜「そんな細かいことやらなくてもまだ小学生なんだから、もっとこう楽しく!ふわっと!ユル~い感じで会話を楽しむ感じでOKじゃね?👎」


なんて言ってると、後々わけがわからなくなって英語に押しつぶされそうになるのはその子自身。


最終的には自力で英語を操れることが理想ですから、そのためにインストールすべき仕組みは早い段階からキッチリ整えていく方が絶対いいです。


「やるべきことは最初からきちんとやる」、ですよ🐺👍


寺子屋リンクスでは、小5と小6を対象にした英語講座を毎週1回行っています。目標は「中1の最初から教科書をスラスラ読み書きできる状態でスタートできること」、そして「英語を得意教科にすること」!


現在第2期生を募集しています。第2期の開講は令和5年4月を予定しています。Join us and enjoy learning English!👍


では今日はこのへんで。ここまでお読みいただき、ありがとうございました👋🐺



寺子屋リンクス 松村


◆「英語のエレメンタル」についての記事はこちら!


◆寺子屋小学部のご案内はこちらから


■□■□ 寺子屋リンクス ■□■□

青森県三沢市美野原一丁目10-15

【ブログトップページ】

http://www.link-x.xyz/blog/

【ウェブサイトのトップへ戻る】

https://www.link-s.xyz/

■□■□■□■□■□■□■□■□■