学道はここから続く……

3月8日に青森県公立高校入試が終わった。

受験生の皆さんは本当にお疲れ様🐺👏


この記事を書いている時点で合格発表はあと数日先ではあるが、既に中3には「高校準備講座」を開始している。中学卒業とともに寺子屋も卒業するとはいえ、3月いっぱいはうちの塾生だ。雇われ時代の塾では、入試が終わった途端に突然来なくなる子がちらほらいたが、今となってはそんなこと、ウチは一切許さない。高校からの勉強がいよいよ大変だというのに、入試が終わったら勉強の一切合切を何もかも投げ出して、これまでの勉強を「なかったこと」にするなんてダメでしょう!


なんてことを塾生にも話している。

そう、これからが本当の学業ならぬ『学道』のスタートなのだから!


高校準備講座はその年の塾生の学力や進学先に合わせてやる内容は変わるが、おおむね次のようなことを卒業前までに学んでもらう。


・中学までと高校からの勉強の違い

・高校での定期考査に対する心構え

・高校での選択科目の選び方

・高校数学入門(整式の整理/指数法則、展開/因数分解、たすき掛け因数分解など)

・中学で学習した英単語の漏れの解消


(以下は進学先に合わせた内容)

進学校なら・・・

・5文型と品詞の概念の再確認

・古典文法基礎

実業校なら・・・

・簿記入門(簿記とは何か、財務諸表のあらまし、簡単な貸借対照表の作成)

・算数のやり直し

・技術科電気分野の知識の学習

・理科の物理分野(解くに電気関連)のやり直し


など。

そうして、3月いっぱいは教室に通い、高校の準備を入念に済ませた上で巣立っていってもらう。その先は、寺子屋で鍛えてきた適切な学習習慣を維持しつつ、各自の創意工夫を加えていってほしい。そのために私は早めに募集を締切、ここまで訓練を施してきたのだから。


*****


先日、今年度最後の定期考査を終えた卒塾生が、「これまでの自己ベストの点数を取れた」と喜びのLINE報告を送ってきてくれた。進学校の人も実業校の人も関係ない。これから送り出す塾生、そのまた次に卒業していく塾生たちも、そんな風に報告ができるくらいに自分なりの『学道』を極めていってほしいと願う。



寺子屋リンクス塾長 松村


■□■□ 寺子屋リンクス ■□■□

青森県三沢市美野原一丁目10-15

【ウェブサイトに戻る】

https://www.link-s.xyz/

■□■□■□■□■□■□■□■□■