「英語のエレメンタル」講義レポート 第15回

[前回(第14回)のレポートはこちら]


Hi there👋

中学の英語の教科書の登場人物について「加藤健と最終的に恋仲になるのは誰か?」について割と真剣に考察したことのある🐺です。 小学英語基礎コース「英語のエレメンタル」の講義レポート第15回をお届けします。

今回のテーマは……「水の最終試練」

第2章「水のエレメンタル」もこれで最後です。今日はこれまでに学んできた英語のルールの総おさらいの日です。 写真の1枚目のように、最後の方には小学生にとってかなり長文であろう英作文にも挑戦してもらっています。塾生たち、よう頑張った。 さて本章「水のエレメンタル」では、以下の文法について学んできました。 ・一般動詞の肯定文/否定文/疑問文 ・be動詞の肯定文/否定文/疑問文 ・一般動詞の文とbe動詞の文の識別 ・代名詞の変化と使い分け ・三人称単数主語のルール 全ての英語表現の土台となる重要な内容です。 定着を図るため、意図的に説明のペースをゆっくりにし、講義の最中とミッションブック(復習用ドリル)を併せてけっこうな演習量を確保してきましたが、いざ総復習となると、やはり所々で知識の抜けが見られるものです😓 これだけやっても、完璧な定着にはまだ遠い、というのが現実というもの。 当然です。だって日本語と英語はしくみが違うから! 学校の教科書では今ごろ"What would you like?"やら"Where do you want to go?"などといった文法的に難度の高い表現を学んでいますが、焦って飛び級のような表現をあれこれ詰めんでも、結局定着しなければ意味がないです。 「何が何だかよく分からない」となってしまっては、せっかく学んだ時間も水の泡。こちらはゆっくりじっくり、確実に定着をさせながら英語の筋力を鍛えていきます👋 さて次回は「英会話10秒特訓」、そして新たな章へ進んでいきます。 ガンバリアンウルフ🐺✊✨シャキーン

寺子屋リンクスでは、小5と小6を対象にした英語講座を毎週1回行っています。目標は「中1の最初から教科書をスラスラ読み書きできる状態でスタートできること」、そして「英語を得意教科にすること」! 現在第2期生を募集しています。第2期の開講は令和5年4月を予定しています。Join us and enjoy learning English!👍 では今日はこのへんで。ここまでお読みいただき、ありがとうございました👋🐺

【お知らせ】「英語のエレメンタル おためし体験会」を開催します

https://www.link-s.xyz/post/eigonoelemental-otameshi-2023-01


◆「英語のエレメンタル」についての記事はこちら!


◆寺子屋小学部のご案内はこちらから


■□■□ 寺子屋リンクス ■□■□

青森県三沢市美野原一丁目10-15

【ブログトップページ】

http://www.link-x.xyz/blog/

【ウェブサイトのトップへ戻る】

https://www.link-s.xyz/

■□■□■□■□■□■□■□■□■